洋風建築な家々

ピックアップ

  • 灰色の家

    新築住宅は寿命も長くて安心

    新築住宅の利点や魅力といえば、耐用年数の長さや設備が最新式で非常に便利な点だと思います。中古の住宅であれば、もう既にかなり劣化が進んでしまっていたり、長く住み続けるためにはメ…

  • カントリー調の家

    ローコストメーカーでも満足の新築住宅

    住宅購入検討当初、予算の低さから新潟市の中古住宅を検討していました。結局はローコスト系ハウスメーカーの規格住宅で1000万円以下という超低価格商品に出会い、新潟市で新築住宅を…

  • レンガ作り調な家

    新築住宅の減額調整で後悔しないコツ

    新築住宅では間取り、建材、設備などを自由に決められるのが楽しみであり魅力ですが、それゆえに費用の見積もりが難しいという問題があります。そこで出てくるのが「減額調整」という建築…

  • クリーム色の家

    新築住宅で家具工事をコストダウンする方法

    モデルハウスに良くある造作家具は魅力的ですが、新築時に家具工事をお願いすると高額になりがちです。空間の形状、寸法と内装工事の融通が利く新築というタイミングを活かして、既製品の…

新潟市で新築住宅を選んでよかった点

私が新潟市でマイホームを購入するにあたり、本当に悩んだことはリフォームを視野に入れて中古住宅を購入するか、それとも勇気を出して新築住宅にするかということです。中古住宅は価格的に非常に安値であったり、すぐ入居できる点がメリットです。しかし、新築住宅と違って間取りを変えるのは難しかったり、デザインが自分の趣味に合うとは限らない上に、古い住宅であれば劣化したり補修が必要になることも多く、リフォームのみならず住んだ後も修繕や古くなった設備の交換などにかなりお金を費やす必要があります。
新築住宅なら設備も最新式のものを取り入れることが出来たり、収納の多さや間取りやデザインなども自分でこだわることが可能です。お風呂やシステムキッチンなどは年々進化し続けてますし、省エネ性能や音の大きさなどを考慮しても、やはり古いものより断然新しい状態のモノのほうが快適です。
また、個人的に新潟市の新築住宅を選んで正解だった点は、建築段階を確認できたことです。日々、マイホームが完成していく様子を見れたり、実際に工事を執り行ってくれている業者の方と緻密にコミュニケーション出来る点も、新築住宅ならではの醍醐味だと思いました。
我が子にもマイホームが建設されてゆく様子を見せてあげることが出来て、子供も非常に喜んでくれたり目を輝かせてくれたので、新潟市で新築住宅を選んで正解でした。

新築住宅の快適さやメリット

新築住宅のメリットといえば、全てが新品なので未使用で誰も使っていない状態の家に住める点です。傷や変色といったトラブルとも無縁ですし、水回りなども臭いやかびや水漏れなどの不安が一切なく、非常に快適な設備の住宅で生活することが出来ます。長く生活を続けていると汚れが沈着してしまったり、水回りの悪臭や劣化に悩むケースは多いです。
しかし、新築住宅であれば非常に節電性能も優れていたり、使い勝手が良い最新式の技術を活かした住まいに住めたり、省エネルギー性で非常に快適で環境にも優しい住まいづくりを叶えることが出来ます。私は新潟市の新築住宅に引っ越す前、中古のマンションで賃貸をして一時期暮らしていましたが、入居する段階からトラブル続きでした。水道の蛇口が劣化していて取り替えたり、洗面台周りの不快な悪臭に悩んだり、トイレは便座を取り替えて10万円程度発生したりしました。
結局長く住み続けていても、修繕や補修など住まいのトラブルに悩んだり金銭的な出費が嵩んで非常に大変だったので、新潟市の新築住宅に移り住んで本当に良かったです。新築の方が既存の古い住まいよりも圧倒的にセキュリティ性も高いですし、寿命がとても長いです。
やはり新品の家は気持ち良いものですし、長く住めてメンテナンス費用もあまりかからないので安心です。

新築住宅の住まいの良さ

私は数年前、新潟市で新築住宅を念願叶ってついに購入をしました。マンションと一戸建てで悩みましたが、やはり土地付きで資産価値が高い点に惹かれたり、土地を自由に活用できる点に惹かれたので、戸建てを選びました。新築にして一番嬉しかった点は、収納を充実させられた点や、最新のシステムキッチンを手に入れられたり、ピカピカで非常に衛生的で綺麗な住まいを得られた点です。
中古住宅だと既に住む段階から汚れてしまっていたり、傷や壁の黄ばみなどの劣化が気になってしまったりします。しかし、新築住宅なら自分以外にまだ誰も未使用な住まいなので、本当に綺麗ですし清潔で快適です。掃除をする時も気合いが入りますし、衛生的な家なので大変心地よく暮らせます。また、税金を考慮しても中古より新築の方が得ですし、長い目で見るとメンテナンスや修繕に暫くはお金がかからない点も利点です。
屋根や外壁など、中古住宅なら非常に劣化していることも多いですが、いざ直そうとすれば百万円単位で費用が発生したりもします。
しかし、新築住宅であれば多額なお金を掛けてメンテナンスする心配もないですし、リフォームを行ったりする不安も発生せず、快適に住み始めることが出来ます。実際に家を建てる工事の様子もチェックできたりしますし、人が使っておらず一切経年劣化してない家なので、寿命も長くてお得であると言えます。

新着情報

NEW2016/09/14
新築住宅で家具工事をコストダウンする方法を追加しました。
NEW2016/09/14
新築住宅の減額調整で後悔しないコツを追加しました。
NEW2016/09/14
ローコストメーカーでも満足の新築住宅を追加しました。
NEW2016/09/14
新築住宅は寿命も長くて安心を追加しました。

≫ 記事一覧へ

Copyright © 2016 子供も非常に喜んでくれたので新潟市で新築住宅を選んで正解でした All Rights Reserved.